妊娠

妊娠〜出産にかかる総費用はいくら? 実際支払った金額とその内訳

妊娠 費用 アイキャッチ

あゆみ
あゆみ
出産一時金がもらえるのは知ってるけど、その範囲で収まるのかな?
のん
のん
妊婦健診の補助ってどんくらいもらえるん?

妊娠してから出産するまでいったいどれくらいのお金がかかるのか。

可愛い赤ちゃんを迎えるための準備にはお金がかかりますので、こんな疑問が出てくるのは当然ですよね。

先に言ってしまいますと、妊娠〜出産で筆者である小幸(こゆき)とみ(@koyuki_tomi)が支払った総額はおよそ33万円です。

のん
のん
そ、そんなにお金ない……!

これは、すべて自分たち夫婦2人で支払った場合です。

栞
ご両親やごきょうだいから援助やお下がりをもらえる場合はもっと下がると思うわ

夫婦2人とも両親がいない小幸(こゆき)家の場合は、いったい何にどれだけお金がかかったのでしょうか。

この記事ではその内訳や詳細と、もらえる補助金について書いていこうと思います。

  • 他に頼れない状況で妊娠や出産を考えている人
  • 妊娠〜出産でかかる費用を知りたい人
  • 妊婦健診の補助金や出産一時金の額を知りたい人
【初めに】このブログについて。【親なし夫婦の自己紹介】「結婚のしおり」。ーーこのブログを立ち上げた理由や、管理人である小幸とみの自己紹介などを綴っています。...

妊婦健診でかかった費用はおよそ5万円

妊婦健康診査(妊婦健診)

厚生労働省が例示している妊婦健診の回数は14回です。

栞
これはあくまで例だから、実際の回数は産院によってさまざまよ

とみの場合は、妊婦健診17回とそれ以外(臨時受診)で1回の合計18回でした。

妊婦健診は自治体から助成券がもらえます。

とみが住んでいるところでは14回分の助成券(上限額8万円まで)がもらえました。

回数や金額は自治体によってさまざまです。

あゆみ
あゆみ
あれ、でもさっき18回って……。
超えた分はどうなるの?
栞
超えた分は全額自己負担よ

小幸家の自己負担金はおよそ5万円

とみの産院は妊婦健診が多めだったので、もらった助成券だけでは賄(まかな)いきれませんでした。

3回の全額自己負担と、お腹の張りが続くときに臨時で1回診察してもらっています(これも自己負担)。

栞
妊婦健診は基本的に10割負担だけど、臨時の場合は3割で大丈夫だったわ

通常の健診のみの日は助成券で賄えて実質無料だったのですが、臨床検査(血液検査など)があるときは最大で1万5千円ほどをプラスで払っていました。

のん
のん
1万5千円はキツい!
栞
助成券は母子手帳交付時にもらえるから、全額自己負担の初診もけっこう高くついちゃうのよね

結局小幸家の自己負担額は、妊婦健診全18回でおよそ5万円でした。

これは産院の金額設定や自治体の助成費用、妊娠何週で初診を受け、出産するのかによっても大きく変わってきます。

より確かな金額が知りたい場合は、一度調べてみると良いでしょう。

ちなみに、とみは妊娠6週で初診を受け、40週の妊婦健診で入院となりそのまま出産しました。



出産入院でかかった費用はおよそ8万円

出産育児一時金

妊娠4ヶ月以上で出産すると、一児につき42万円が支給されます。

健康保険に加入しているか、健康保険に加入している人の配偶者もしくは扶養者であることが支給の条件です。

小幸家の自己負担金はおよそ8万円

出産入院費はおよそ50万円かかりましたが、直接支払制度を利用したため、窓口では差額分を支払うだけですみました。

あゆみ
あゆみ
直接支払制度って?

直接支払制度は出産一時金を本人ではなく産院に直接支払ってもらえることで、大金を立て替えなくて済む制度です。

この制度のおかげで、実際に窓口で支払った金額はおよそ8万円で済みました。

しかし、とみは通常の出産より高くなる要素がいくつかありました。

誘発分娩、個室使用料、休日診療などです。

大部屋でいいという人は個室使用料はかかりません。

栞
ちなみに、帝王切開の場合は保険が効くの。
自己負担金は普通分娩より安く済む場合が多いわ



出産準備でかかった費用はおよそ20万円

赤ちゃんを迎えるにあたって何を買ったのか?

とみが実際に購入した出産準備品をざっと挙げてみます。ほとんど新品で買いそろえました。

産前用品

マタニティブラ、マタニティショーツ、マタニティウェア、授乳クッション(妊娠中の抱き枕にも)、母子手帳ケース、サプリメント、着圧ソックス、マッサージクリーム、骨盤ベルトなど。

入院準備品

産褥ショーツ、お産用パッド、母乳パッドなど。

ベビー用品

抱っこひもなどお出かけ用品、バウンサー、ベビー服、ガーゼハンカチ、沐浴布、オムツ用品、赤ちゃん用洗濯洗剤、赤ちゃん用ハンガー、ベビーバスなどお風呂用品、哺乳瓶など授乳用品、ベビー布団、マザーズバッグなどなど。

あゆみ
あゆみ
こんなにいっぱい?
栞
細かく言ったらまだまだあるわよ♪

実際にかかった出産準備費費用はおよそ20万円

実際にかかった準備費は、産前用品およそ3万円・入院準備品およそ1,000円・ベビー用品およそ17万円の合計およそ20万円でした。

のん
のん
入院準備、やすっ!

出産準備品リストは病院やベビー用品売り場でも配布されています。

細かく載っていますが、全てを買いそろえないといけないというわけではありません。

とみも新品で購入したものやしなかったもの、違うもので代用したもの、リサイクルショップで済ませたものとさまざまです。

栞
どこまで準備するかによって大きく変わってくる項目だと思うわ

ちなみに、高くついたのはチャイルドシートと抱っこひもでした。

まとめ:小幸家が妊娠〜出産でかかった費用は約33万円

とみが実際に支払った金額をまとめてみます。

妊婦健診およそ5万円
出産入院およそ8万円
出産準備およそ20万円
合計およそ33万円

33万円、高いですよね。

張り切って新品で買いそろえたものが多かったので、この金額は高くついたほうなんじゃないかなと思います。

ご両親から金銭的な援助をしてもらえたりごきょうだいからお下がりをもらえるという人は、うんと予算が下がると思いますよ。

あゆみ
あゆみ
頼れない場合は?

小幸家みたいに全て自分たちだけでお金を用意するという人は、念のために30万円〜50万円貯めておきたいところです。

いよいよ赤ちゃんがおうちにやってくると、オムツ代や光熱費などで毎月1万円〜2万円支出が増えます。

しばらくお母さんは働けないので産後の生活費も貯めておけるとより安心ですね。

また、働いているお母さんは出産一時金とは別に、出産手当金がもらえますよ。

妊娠超初期症状 体験談
【体験談】私が妊娠するまでと実際にあった妊娠超初期症状【眠気・微熱など】個人差がある妊娠超初期症状。これはあった! なかった! という症状を私の実体験からまとめています。...
MRワクチン 費用 アイキャッチ
【体験談】MRワクチンの費用と注意点は? 別々に打つよりお得!MRワクチンは別々に打つよりどれくらいお得? 我が家は約5,000円浮きました。その費用例と注意点を公開!...


ブログランキング・にほんブログ村へ

ABOUT ME
アバター
小幸とみ
天涯孤独でも結婚できました。親なし夫婦ですが、力を合わせてマイホームを購入して育児に奮闘中です! 不安いっぱいで悩んでいるあなたにとって、このブログが「結婚のしおり」となりますように。 ご質問、ご相談などお気軽にどうぞ。